【還元率 130%】 和歌山県田辺市

南高梅の梅干し 還元率なんと130% 

  • 寄付金額  10,000円
  • おすすめ度 ★★★★★
  • 還元率   130%
  • 重量    4kg

 

 

 

 

 

和歌山県の田辺市よりふるさと納税の返礼品 梅干し樽が届きました。
正式には白干しと表記されていました。
塩だけで漬けたものを白干しと呼ぶようですね。

去年までは7kgだったのですが総務省の指導の影響でしょうか
4kgに減量されていますがそれでもかなりの量です。
田辺市では 市のアピールになるため採算度外視でやっているのだとか。
そのため一人年一回までの制限があります。
楽天では3,348円/kg で販売されていますので 4kgだと13,000円以上しますね。

 

 

 

 

 

それにしても白干し梅 結構評価高い・・・
最近はハチミツ漬などの方が一般的で スーパーではなかなか
売ってないですもんね。欲しいけどなかなか売ってないという所でしょうか。
市販のものって調味料で味付けしただけのものが多く賞味期限も短いですし。

 

 

 

 

 

 

今回の返礼品の梅干しのサイズは4Lで一粒30g。かなり大きいです。
だいたい120粒ほど入っているようです。
塩分濃度が22%で漬けられていて長期保存可能です。
塩辛いのが苦手な人は 塩抜きして食べやすくしたり
はちみつ漬けにしても良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

はちみつ漬けはもちろん塩抜きの方法やいろんな料理への
使い方が掲載されたレシピブックが 2種類ついてきます。
ご近所に配ることも想定されているのでしょうか 3冊ずつ付いています。

 

 

 

 

 

 

塩抜き用のタッパーも2つ付いてきます。
本当に至れり尽くせりで田辺市を応援したくなりますね。

我が家では一週間分を塩抜きして冷蔵庫に保存しています。

田辺市ってどんな所?

 

 

 

 

和歌山県の紀伊半島の先にあります。
海がとってもきれいな所で、関西の人には海水浴でお馴染み
かもしれませんね。

 

 

 

 

祖母の田舎が田辺でしたが紀州梅の大産地です。
山の中腹に築100年以上の日本昔ばなしに出てくるような家が
点在しているような地域でした。
どこの家も収穫の季節になると庭一面にブルーシートを敷いて
梅を干していました。
近くを通るとほっぺたが痛くなり口の中は反射的に唾でいっぱいに。。。

よく田舎から梅干しを送って来てくれたので 家には常に梅干しの樽が
ありましたが南高梅なんて高級なものは口にしたことがなかったですね。。。
小梅をたっぷりの塩でつけたほんものの昔の梅干しでした。
塩が結晶化してて塩の塊のようなものでした。
でもそうして漬けておくと何百年でも持つのだそう。
こちら葛飾区亀有公園前派出所 81巻でもその話が出てきて
ビンテージものは一粒一万円の値がつくんだとか。

梅干しの健康効果

  •  クエン酸で披露防止・回復効果
  •  梅酢ポリフェノールがインフルエンザ等に抗ウィルス効果
  •  カルシウムの吸収を促進
  •  雑菌から体を守る (胃腸内の病原菌を殺菌)
  •  アルカリ性食品で酸性になりがちな血液を弱アルカリ性に保つ
  •  高い抗酸化作用 (血管障害を防ぎ動脈硬化や脳卒中を予防)
  •  ヘリコバクター・ピロリ菌を抑制
  •  血糖値を抑える
  •  血圧の上昇を抑える

昔から皇族や貴族の病気平癒に使われていたとか
戦国時代には武士の戦の非常食に使われていたとか言われています。
昔の人って体にいいもの食べてたんですねぇ。保存食って奥が深い。

田辺市では毎日梅干しを食べようプロジェクトも行っているようです。

興味のある方はこちら 田辺市はふるさとチョイスからふるさと納税できます。

 

 

 

 

限定4000樽です。間に合わなかった方は量は少なくなりますが
楽天ふるさと納税で田辺市のお隣みなべ町や湯浅町でも
白梅干しを取り扱っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に田辺市を訪れる機会があればたな梅というお店をお勧めします。

 

 

 

 

 

 

うちの母親は時々食べたくなるらしく大阪からわざわざ買いに
行ってるようです。大阪の百貨店でも売ってるのにも関わらず。。。

店頭販売でしか買えないものがあるらしいですね。
興味のある方は朝10時に到着するようにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です